パン教室:シナモンロール

投稿日:

パン教室で、シナモンロールを習いました。
写真は持ち帰った自作品の中で一番まともだった作品?です。

材料は意外とシンプルです。
小麦粉類、砂糖、塩、スキムミルク、バター、ドライイースト等々。後は水。

ボールの中の粉類を混ぜ、ドライイーストを溶いた水を加えて、水を馴染ませます。
まとまったら台に出して手で捏ねて、シナモンロールの生地を作っていきます。

生地を発酵させたら、のし棒で四角く伸ばします。以降は先生の手です。

シナモンシュガーを生地に塗って、端からくるくると巻いていきます。

巻き終わったら、ブツブツと縦に1個1個切っていきます。

焼き板に乗せて、上からぐいっと押さえます。

6等分しました。

焼き上がり!
押さえても結構膨らみます。この後、アイシング(甘い砂糖をかける)して完成になります。

通常、先生の説明とデモの後、自分たちの実践になって、発酵や焼いている待ち時間を使って、ランチタイムとなります。

今回頂いたランチ、どーん!

こちらのパン教室はランチも大きな楽しみのひとつです😊。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中