熊谷でお蕎麦

投稿日:

 お昼は熊谷にある蕎麦 藍さんへ。

 待合はこんな感じです。朝顔鉢がありました。
 お昼時のピーク時間でしたが、タイミングが良かったようで、少し待っただけで店内へ。

 今日のオススメお品書きはこちら。

 まずは、黒はんぺんの天ぷらと桜海老のかき揚げなど。

 お蕎麦はオススメから三種冷やがけを。産地違いのせいろ二種と冷がけ蕎麦のセットです。
 最初のせいろは鹿児島肝付産蕎麦でした。いつも「まずお塩でどうぞ」と勧められます。お盆にかき揚げのカスが散ってますね。とほほ。。。

 続いて、埼玉三芳産の夏の新蕎麦せいろ。

 並べてみると色の違いがよく分かります。右が三芳の新蕎麦です。

 せいろが終了したところで、蕎麦湯か登場。

 冷がけは、鴨ロースとにしんにしました。
 出汁は関西風だそうです。こちらもうまー。

 デザートに甘夏寒天を。

 入り口の壁に沢山の野いちごっぽい果実がなっていて、壁一面に張り付くように、屋根の上までわさわさと広がっていました。
 お店の人に聞きそびれてしまったのですが、SNSで聞いてみたところ、ブラックベリーかマルベリー辺りではないかとのこと。

 どれも美味しかったです。ご馳走様でした~。

にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中