みょうがと冬瓜の鯖缶煮

投稿日:

 友人から採れたてのみょうがを沢山頂きましたー!

 みょうがが沢山ある時に作るのがこちら。冬瓜と鯖缶を丸ごと入れて、あご出汁で煮るという超簡単料理です。

 材料はこんな感じで。

 冬瓜は一口大に、みょうがは1/2か1/4に切ります。

 材料を入れたら、鯖缶丸ごとどーんと。

 鯖を適当にほぐして、あご出汁をひたひた程度に注いで煮ます。だし汁少なめで煮る場合には落とし蓋をして下さい。冬瓜に味が染みれば量はどんなでも構いません。
 10分くらいしてから味をみて、好みでお酒やみりんを少々。好みなので無くても無問題です。鯖缶の臭みが苦手な方はお酒を少し入れると良いと思います。あとしょうがとか。
 出汁と鯖缶の塩気と自分の好み次第で、加える調味料は変わります。

 更に5~10分くらい煮て、味見してから、塩や醤油などをお好みで追加して、味を整えたら、出来上がりです。ようするに冬瓜が煮えて味が染みたら完成ということで。
 一旦、冷ますことで更に味が染みます。冷えても美味しいです。
 冬瓜とみょうが以外には、万願寺やししとう、しょうがなどを入れても美味しいです。今回はししとうを入れていますが、無くても無問題です。

 これは、以前行きつけだった天ぷら屋さんで教えて貰ったレシピです。
 鯖缶は塩味のでも良いですし、味噌味や醤油味でも美味しいです。個人的には、辛み系の味にする時にはシシトウ系を入れた方がより美味しい気がします。鯖の辛味噌缶、結構お勧めです。
 鰹出汁とかでも良いのですが、この料理には甘めのあご出汁がよく合う(天ぷら屋さん談)ので、鰹出汁などにする場合には少し甘味を足すと良いかもしれません。

 3個でそこそこのお値段で買うようなみょうがには向きませんが、自宅にワサワサ生えてるとか、頂き物が沢山あったりする場合には、是非お試しを~。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中