真夜中のパン

投稿日:

 時間計算を間違えたり、手際が悪かったり、もしくは何も考えずにパン作りを始めると、真夜中になっても作業が終わらなくなることがあります。

 素人なんで、仕方ないとはいえ、もう少し計画的にやれない物かと、やらかす度に思うのですが、喉元過ぎれば何とやらで、我ながら学習能力がヤバイです😅

 こちらは昼間仕込んで夜までに焼けたパン。

img_6443

 友人がレーズンから起こした自家製酵母種のお裾分けを頂いたので、カンパーニュ生地にして、HBで食パン形にしました。
 良い感じに焼けました。HBと友人に感謝です。

img_6442

 夕飯後でしたが、ついつい味見を。。。😅

img_6441

 そしていま、別のパンを仕込んでしまい、真夜中だというのに、発酵待ちで、寝るに寝られなくなってしまいました。

 パンをぼちぼち作り初めてはや7年。

 いつもその場の勢いで作り始めてしまうことが、不手際の最大の原因なんですが、作り始める前に気付けないのは一体何故なのか、我ながら疑問です。とほほ💦

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中