シェリー

投稿日:

 南京錠付きのシェリー酒。
 黒色ですけど極甘口の白ワインです。

 エル カンダド(El Candado)が南京錠という意味とか。本当に鍵付きというのがユニークですね。

 スペインのバルデスピノ(Valdespino)社で作られたシェリーで、ペドロヒメネス(Pedro Ximenez)という葡萄から作られています。

 極甘口ということで、今まで飲んだことはなかったのですが、甘さがベタベタしておらず、酸味や苦味、旨味たっぷりで、とても美味しいと思いました。

 ネットでググるといろいろな味の表現がされていますが、個人的には、モルトっぽい感じもしつつ、ガラナやデーツ、プルーンのような果実味もあり、黒糖っぽい香ばしさや苦味もあり、という感じでした。

 糖度が高いので冷凍しても凍らないそうで、冷やすととろっとしてアルコールが目立たなくなるとか。

 バニラアイスにかけるのは、めっさオススメです。
 コーラっぽいところもあるので、炭酸割りにしてレモン少々というのも結構美味しいです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中