リトルペンギン

投稿日:

 今夜のちょい呑みはオーストラリアのシャルドネで、リトルペンギンをば。

 タイトル通り、オーストラリアの南部に生息するリトルペンギンが描かれた白ワインです。
 リトルペンギンは、日本ではコガタペンギンとかフェアリーペンギンとも呼ばれています。
 関東だと葛西や八景島に、関西だとパンダがいる和歌山に、九州だと長崎に、東北では仙台にいますが(仙台だけ未チェック)、成鳥でも体長は40センチ程度で体重も1キロそこそこと、非常に小さなペンギンです。
 とはいえ、可愛いサイズながらも眼光は常に鋭く、いつもガン飛ばしているような、そんな子です。
 写真は長崎ペンギン水族館にて。

 当初はジャケ買いでしたが、非常にコスパの良い美味しいワインなので、見つけると買っています。以前はインポーターがどこに降ろすか分からず、ワインフェアとかで見つけたら速攻で買うという感じでした。
 去年辺りからイオンが取り扱いを始めたらしく、イオンに行けばいつでも買えるようになりました。お値段も以前より更に安くなりました。

 シャルドネの黄色ラベル以外にも、ピノ・ノワールの青や、シラーズの赤、カベルネ・ソーヴィニヨンの紫、ピノ・グリージョの緑など。

 小振りのブリックスナイン(フルーツトマト)を見つけたので、カプレーゼで、ちょい呑み。

 コルクがまた可愛いんです。

 どれも3桁なお手軽ワインで、シャルドネも千円以下です。
 でも、しっかりシャルドネの良さは出てますし、値段以上に美味しいなーと、個人的には思います😊。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中