引越しいろいろ

投稿日:

既に一部の方々はご存知かと思いますが、今月末に引越します。

月初に引越しの見積もり屋さんが来まして、引越しスケジュールなども決まり、処分する荷物の片付けや、新居の見取り図制作などをしつつ、ちまちまと引越し作業を進めています。

が、この週末、また引越しの見積もり屋さんが来ると家人に言われ、??? それも朝の8時半に。

なんと、荷物が多過ぎて前回の見積もりがチャラになったんだそうです。なんじゃそりゃ。

そんなことあるのかと、まずはびっくり。

家人の会社だけかどうかは知りませんが、基本、転勤族は単身赴任者が多いんだそうで、単身でない我が家の荷物はどうやら許容範囲外と認定されたらしいです。見積もりに来たのは某0123の大手さんだったのに。。。

以前の引越しは2回ともクロネコヤマトだったので全く問題なしだったのですが、クロネコなき今、その手の担い手がいないらしく。まあ今がシーズンというのもあるかもですが、なんだかなーですねぇ。

今回の見積もりは引越しのサ○イさんでした。5年連続業界No.1だとか。これでダメなら泣くしかないですね。お米のプレゼントを頂きました。

そんな見積もりの最中に新居担当の不動産屋さんから突然電話が。予定では某マンションの1階でしたが、2階にも同タイプの空き部屋が出たけどどうか?とのこと。

という訳で、見積もり後、急遽、現地を見に行って来ました。

直接見て確認した結果、床がベコベコでNGでした😅。同じマンション内でこうも違うのかとちとびっくり。不動産屋さんは直します、と言っていましたが、見ないままならどうなっていたことやらやら。修理してくれるにしても住んでからは嫌ですしね〜。床の歪みなんていうのは、写真では分からない部分ですし。やはり物件は内覧するに限りますね。怖い怖い。

ダメだったねーと言いつつ帰ろうとしたところ、当初希望していた部屋も空いているという情報が!(以前内覧に来た時にはまだ人が住んでいたので諦めていた)。念のため確認して貰ったら、こちらも大丈夫ですよ、と言われ、続けてそちらを内覧した結果、当初、希望していた部屋になりました。ラッキー!賃料は千円アップしたらしいです。

写真は見終わってちょっと休憩中の一コマ。

元々入居予定だった部屋がマンション出入り口すぐ横の1階で、人がよく通る場所に近いというのが個人的に超不満だったので、2階の東南角部屋に変えられたのは、結果的に本当に良かったです。

が、これで困ってしまったこともちらほら。

実はもう郵便局の転居届け出しちゃったんですよね。。。あれって自分で簡単に訂正出来ない仕様なんだそうです。とほほ。

転居届け、いわゆる郵便物の転送サービスですが、今までギリギリで慌てて出していたので、開始に間に合わず、届かなかった郵便もあったんではないかと思います。が、10月は確定申告の控除書類とかが届く月なので、届かないのはマヂで困ります。なので、余裕をもって早めに出したのが、今回はかえってアダに😭

そして、今回の引越し費用の再見積もりで、引越しスケジュール自体も変わってしまったので、既に予約していたネットの接続工事日とか、ガス屋さんの開栓依頼日とか、諸々の立会いスケジュールを再調整しなくちゃ行けなくなりました。

見積もりがまだ最終確定ではないようなので、いますぐには動けないのですが、変更になったらおそらく希望通りの日程にはならないだろうなぁと、今から頭が痛いです。

どこまで続くぬかるみぞ。

2件のコメント 追加

  1. Nikiiena より:

    いつも写真が素敵ですね!

    いいね: 1人

    1. KYO より:

      Nikiienaさん、コメントありがとうございます😊
      美味しい物が好きで、ほぼ食べ物の話しかないblogなのですが、褒めて頂けると励みになります。
      ありがとうございます❣️

      いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中