四万温泉 積善館

投稿日:

四万温泉はお初という友人の為に、途中、積善館に立ち寄りました。

積善館はジブリアニメ「千と千尋の神隠し」の舞台のモチーフとなった旅館として、週末はいつも観光客で賑わっています。今回は平日の昼前ということで、人がいない状態での風景を撮ることが出来ました。

橋の名前入り横向きバージョン

通常よくあるバージョンは縦向きで

今現在も現役のお宿で、宿泊出来ますし、日帰り入浴や食事も可能です。この下部にあるのが温泉で、上部のお部屋で食事となります。

写真に複数人の影が映っているように、週末より少ないとはいえ観光客はそこそこいたので、一瞬の狭間を狙って撮影しています。

館内見学として300円払い、説明冊子を頂いて、館内を覗かせて貰いました。

館内に入ってみると、様々な物が小さく感じて、昔の日本人がいかに小柄だったのかが体感出来ます。冊子によると、この本館は現存する日本最古の温泉建築なんだそうです。

まず入り口に古い電話室があり、取っ手を回して交換手につなぐ式の超旧モデルの電話でした。実はトトロに出てきた電話なんだそうで、撮れば良かった。。。

途中、次の行き先がどこなのか迷っていたところ、両手に荷物を持った従業員さんに遭遇しました。イケメンの従業員さんは大きな荷物を持ったまま一生懸命、首を大きく右左へ振りながら宿の由来や次の行き先などを説明してくださいました。もう本当にこれでもかというくらい大きく頭を振ってくださった親切さは、とても心に残りました。ありがたいことです。

途中にあった干支の絵に全員でツッコミを入れまくりつつ盛り上がったのですが、こちらも写真を撮り忘れまして、残念無念。

こちらはレトロ感あふれる浪漫トンネル。

こちらも千と千尋でモチーフになったと言われていますが、確かに雰囲気がありますね。まさに異空間へのトンネルという感じで。温泉の上なので、かなり湿気がありました。

その他にも昔の宿泊室や資料館などをみて、最後は温泉前にある飲泉所へ。

ナトリウム泉なので、塩気のあるお湯ですが、飲んだ友人達が「お出汁の用で美味しい」と言っていました。確かに旨味を感じるお湯でした。

橋から横を見るの図

こちらの渡り廊下を見たかったのですが、叶わなかったのがちと残念でした。

5件のコメント 追加

  1. わ~、素敵ですね~(^.^)
    先日、テレビで特集してましたね。夜景がとてもきれいでした(^^)/
    行ってみたいです(*^^)v

    いいね: 1人

    1. KYO より:

      tabisurueiyoushi さん、コメントありがとうございます😊
      テレビでやってたんですね〜。
      そういえばこの地を舞台にした映画がもうすぐ公開されると聞きました。
      車が無いとなかなか行き難い所ですが、ゆったり過ごすにはとても良い場所だと思います😄

      いいね: 1人

  2. 積善館とても風情があっていいですね!年明け過ぎに四万温泉行ってみようと思ってたので楽しみが増しました!

    いいね: 1人

    1. KYO より:

      yamatorianさん、コメントありがとうございます😊
      積善館のお風呂もとても風情があって良いお風呂だと思います。
      あと、温泉ハンターのyamatorianさんには、萩橋の袂にある共同浴場の河原の湯をおススメしておきます。こちらは無料で入れますが、営業時間が短いのでご注意ください。
      積善館も河原の湯もバス停留所からすぐの場所にあります。無料駐車場も近くにあるので、湯巡りするには便利な場所だと思います。

      いいね: 1人

      1. 色々な情報ありがとうございます😊
        参考にして四万温泉を楽しもうと思います!

        いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中