本庄 cafe NINOKURA

投稿日:

埼玉県本庄市にある古い蔵をリノベーションしたカフェ、NINOKURAさん。仕事で本庄に行くので、ときどき伺ってます。

本庄市は蔵が多い街だそうです。こちらは蔵の2番目ということで、二の蔵なんだとか。

身体に優しいランチや飲み物がおススメで、いつもは黒文字茶や紅茶を飲んでいます。

今回はコーヒーで、NINOKURAブレンドにしてみました。ここでコーヒーを飲むのは初めてかもしれません。ハンドドリップだと思いますが、優しい味わいで、なかなか美味しかったです。

おまけで柿と無花果が付いていました。これもNINOKURAさんらしい心遣いだと思います。

NINOKURAブレンドは本庄市にある老舗の珈琲屋コスタリカさんの豆だそうです。コスタリカが入っているかどうかは不明とのこと(笑)。

2件のコメント 追加

  1. がんちゃん より:

    ある意味「コスタリカ産」ですね(笑)
    本庄市にはJR主催のハイキングイベントで何度かお邪魔しましたが、確かに蔵というか古い建物が多かったような…のんびりした雰囲気で散策しやすかった記憶があります。関東に居る間にあちこちで歩けばよかったな…と今更ながら後悔。

    いいね: 1人

    1. KYO より:

      がんちゃんさん、コメントありがとうございます😊
      コスタリカ産w まさにそうですね(笑)
      本庄駅周辺の方は特に古い町並みが多いですね。レンガ作りの古い建物もちらほら目につきますし、途中通った昭和感満載の商店街はほぼシャッター街となっていました。かつて日本沈没だったか、復活の日だったかの映画で、ロケ地に使われたと聞きました。
      仕事先は新幹線の本庄早稲田駅に近い方で、こちらは今現在新しい建物や大型ショッピングモールがバンバン立ち並ぶ「明るいニュータウン」という感じになっていて、一戸建てやマンションも沢山建設されているようです。
      シャッター街は寂しいですが、本庄駅前の方もこれから再開発される予定とのことで、駅前の一角が更地になっていました。
      新幹線の本庄早稲田とJR在来線の本庄駅とは全く繋がっていない上にかなり離れている(車で5〜10分?)ので、双方を行き来するにはバスを使うしかありません。ニュータウン側は、広い空き地のあちこちに大型施設と大型駐車場が点在する感じなので、車が無いと生活が不便な作りになっています。
      少し離れるとガラリと変わる、新旧の顔を同時にあわせ持つ街なんだなぁという印象です。

      いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中