プリン食べ比べ

投稿日:

高級食材を売っているスーパーで買って来た美味しそうなプリンを食べ比べ。

一番奥が、島根の木次乳業のプリン「まきば牧場のカスタードプリン」です。カラメルは別添えで。

手前右が、こちらも島根わたなべ牧場の「手造りプリン」です。こちらもカラメルは別添えでした。

そして手前左が、大阪 丸福珈琲店の「こだわり珈琲店の名物プリン」です。これだけはタイプが若干違いますし、作っているのは松江のようですが、並んで売っていたので、買ってみました。

島根の木次乳業の乳製品は広島在住時代によく買っていて、その美味しさはよくわかっているので、素材共々良さそうだなーと。関東ではなかなか買えないので、見つけると嬉しいです。

島根安木のわたなべ牧場はお初ですが、原材料が、生乳、卵、粗糖というシンプルさと、別添えソース(三温糖)が気に入りました。

丸福珈琲店はコーヒーゼリーも気になったのですが、今回はプリンにしました。丸福のは少しだけこってり(あくまでも残りの2つと比べてですが)でしたが、コーヒーにはこのくらいの方がよく合うんではないかなーとも思いました。

結論、どれもそれぞれに真っ当というか手作りっぽい正統派なお味で、とても美味しかったです😊

シンプルな素材だけで美味しく出来てるって素敵なことですね。賞味期限が短くても、数食べる物ではありませんし。

モロゾフのプリンもプッチンプリンも嫌いではありませんが、たまーに買うならこういうプリンが良いなぁと思いました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中