日本橋 ラ・ボンヌターブル

投稿日:

先々々週?くらい前の金曜日の夜、友人といきなり飲むことになり、日本橋のラ・ボンヌ ターブルへ。

急な予約で相席しか空いていないと言われましたが、長テーブルだったので全く無問題。ラッキーでした。

今回もタケダワイナリーさんのサンスフルで爽やかにスタート。

まずは春のサラダから。

おまけのサプライズが楽しかったのでご紹介。

サプライズの中身は燻製ポテトでした。

原木椎茸のローストは奈良の菩提酛純米、鷹長で。

奈良県油長酒造さんの鷹長は菩提酛(ぼだいもと)造りという室町時代から続く古式製法で作られた純米酒だそうです。

菩提酛造りが清酒造りの起源、正暦寺が清酒発祥の地と言われいるそうで、検索すると、いろいろ蘊蓄が出てきました。へーほー。

一言でいうと、まったりと濃くパワフルで、ゴルゴンゾーラ&麹ソースの椎茸に負けない味でした。

以前は大阪から来ていたル・シュクレクールのパンですが、最近は都内から来ているとのこと。

昔の方がもっとずっと美味しかったんだけどなぁ……と思うのは私だけでしょうか。以前の加水多めパンぷりーず😢

次の一皿は、河豚のベニエ、菜の花、ウド、コールラビ、らっきょう、トンブリ、レモン
ワインはドイツ モーゼルのピノ・ノワールで、トロッセンのロゼ トロッケン。舌噛みそうw

最初白子かなと思って口に入れたら噛みごたえがしっかり返って来て、ありゃ河豚か、と😅

冬から春へという感じの繊細な一皿に優しいロゼがナイスマッチでした。

2017 トロッセン ロゼ トロッケン
リタ・ウント・ルドルフ・トロッセン
2017 Trossen Rosé Trocken
Rita & Rudolf Trossen

お次の一皿は、玉ねぎスープ、ニョッキ、ベーコン、ビーツ
合わせたワインは南アフリカのシュナンブラン、エレメンタル・ボブ。
新玉ねぎの甘みとシュナンブランの優しい酸味がよい感じでした。

エレメンタル・ボブ
レトロ・シリーズ・シュナン・ブラン 2016
Elemental Bob
Retro Series Chenin Blanc 2016
南アフリカ・ヘルマナス
クレイグ・シェアード

メインのお魚は、鰆のソテー、スルメイカのソース、葉玉ねぎ、トマト、柚子、木の芽
合わせたワインは、ギリシャサントリーニ島のアシルティコ。魚介類との相性ばっちし。

アシルティコ ワイルド ファーメント 2017
ギリシャ サントリーニ島 ピルゴス高地
イエアワインズ
ヤニス・パラスケヴォプロス
Assyrtiko wild farment 2017
Gaia Wines

GAIAと書いて、イエアと読むそうな。
接ぎ木されていない80年の古樹から、野生酵母で醸造されたというワインは、自然酵母の旨味というか、爽やかなんだけどしっかり目で、そしてほんのり樽香もあって、厚みのある面白い味わいでした。長く置いたらもっと面白いんじゃないかなーとも。

メインのお肉は、松坂ポークの稲藁焼き、発酵菊芋と麦茶のソース、エリンギ、ローズマリー

合わせたのは、オレゴンのピノ・ノワール。
ジャン・ニコラ・メオが手掛けているオレゴン・ワイン・プロジェクトからということで、ブルゴーニュ好きなら嫌いなはずがありません。うまー!

ケリー・フォックス・ワインズ
マレッシュ・ヴィンヤード
ピノノワール
Kelley Fox Wines 2017
Maresh Vineyard
Pinot Noir

デザートは、蔵満農園柑橘と紅茶のダックワーズ、花のアイスクリーム
合わせたのはサウスオーストラリア州マックスウェルのスパイスミード。蜂蜜酒ですね。これがまたうまー。
超スパイシーでこのままチャイに入れたいくらいシナモンとクローブが強烈でしたが、これがまたオレンジとクリームに合ってました。

ちなみに、蜂蜜酒は世界最古の発酵酒と言われているそうで、honeymoonの語源でもあるとか。へーほー。

マックスウェル
スパイスミード
Maxwell
SpicedMead
マックスウェルワインズ
サウスオーストラリア州

最後はいつものたこ焼きとハーブティで〆。

そういえば、奥が貸し切りっぽくなっていて、男性が9割強、年齢も60オーバー?という客層でした。そんなこともあるのねーなのか、いまはそれが普通なのか。はてさて。

2件のコメント 追加

  1. chamachamakun より:

    素晴らしいコースですね♪見てるだけで幸せな気持ちになれました\(^-^)/

    いいね: 1人

    1. KYO より:

      chamachamakunさん、コメントありがとうございます😊
      大人数で行けば、好きなボトルをみんなで開けられますが、寄る年波か、少人数だと、なかなかボトルも数は開けられなくなって来ました😔
      そんなこともあって、最近はペアリングしてくれるお店に行くことが増えました。
      美味しい食事と美味しいワインのカップリング、最高ですね〜😊

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中