トマトと豆腐のけんちん汁

投稿日:

スープ作家である有賀薫さんのレシピ、とっても良かったです😊

少ない材料で短時間で作れるにも関わらず、驚くほど滋味深い、とても味わいのある汁物になりました。びっくりです。

cakesの無料公開期間は過ぎてしまいましたが、まだ材料は見られます。手順は多少違ってしまうかとは思いますが、基本的には全ての材料を入れて煮るだけなので、お試しあれ😊

一応補足しておくと、出し昆布は沸騰前に引き出すようにしてください。

ポイントは豆腐の水切りでしょうか。切らないと水っぽくなるので、ご注意を、とのことでした。

ですが、面倒なら水分を少し減らした上で、崩した豆腐を数分煮込めば(結果的には豆腐自体の水切りになるので)無問題かなーと、個人的には思います。水切りが一番面倒ですし😅

冷製でも美味しいそうてす。レシピでは紫蘇を盛っていましたが、じゅんさいとかオクラあたりでも良さそうかなーとも思いました。

次回は冷製で😊

2件のコメント 追加

  1. がんちゃん より:

    暑い季節に楽しめそうなメニューですね!
    豆腐の水切りは確かに水分調整でどうにかなるかも…
    モノグサな私には良い情報でございます。感謝♪
    (いつもレンチンで水切りしています…)

    いいね: 1人

    1. KYO より:

      がんちゃんさん、コメントありがとうございます😊
      これはレンチンで作りました😁
      麻婆豆腐の時はいつも茹でているので、しばらく茹でたら一緒じゃーんと、つい😅

      いいね: 1人

がんちゃん にコメントする コメントをキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中