【7日間ブックカバーチャレンジ】4/7 アテレコあれこれ

投稿日:

【7日間ブックカバーチャレンジ】 4日目 本日も引き続き小学生の頃からの思い出の本より。

額田やえ子「アテレコあれこれ」

昭和54年(1979)刊ですが、一応、中央公論新社から文庫化もされています。文庫版、何故か2冊持ってます😅

文庫版には付いていない裏表紙をちらっとな。

入手困難かもなので、額田やえ子さんについて少々補足しますと、本の表紙にもなっている「刑事コロンボ」や「刑事コジャック」など、TVドラマの脚本を中心に翻訳されていた方です。コロンボの「マイワイフ」を「うちのカミさん」と訳したのが額田さんです。

特にコロンボは令和になってからも再放送しているようなので、ステイホーム中のGWに観た、なんていう方もいらっしゃるかもしれません。

コロンボやコジャックは70年代後半からTV放送が始まりましたが、額田さんはその後の80年代にも、沢山のお仕事をされています。
シャーロックホームズの冒険」や「ジェシカおばさんの事件簿」「こちらブルームーン探偵社」「特捜刑事マイアミバイス」などもそうですし「ツインピークス」も額田さんでした。
ちなみに「大草原の小さな家」と言えば、森みささんですが、額田さんも参加されていたはずです。ローラ・インガルス・ワイルダー作品の翻訳もされていましたし。

読めそうにない本だけ紹介するのも何なので😅、大好きな翻訳者さんの本を2冊ほど、あわせて載せました。

小泉喜美子「ミステリー歳時記」

小泉喜美子さんは、海外ミステリの翻訳をされていた方で、ご本人もミステリをお書きになってます。クレイグ・ライスやP.D.ジェイムズの作品を翻訳されていた方です。

深町眞理子「翻訳者の仕事部屋」

深町眞理子さんはアガサ・クリスティなどのミステリ系以外にも、アーサー・C・クラークやアイザック・アシモフなどのSFも書かれる作家さんの作品や、アンネ・フランク、メアリ・H.クラークなど、数多くの作品を手掛けてらっしゃいます。最近だと、コナン・ドイルのホームズも訳してらっしゃるんですね。びっくり。

Amazonでググってみたところ、こちらの本達も買えないかもでした、すみません。。。

書いてて思ったんですが、これ、思いっきり年がバレますね😅 まあ今更ですが。

【7日間ブックカバーチャレンジ】とは

【7日間ブックカバーチャレンジ】とは、「読書文化の普及に貢献するためのチャレンジ」なんだそうです。

詳しくは1日目の記事冒頭をご覧ください。

7件のコメント 追加

  1. みもー より:

    懐かし~☆
    「大草原の小さな家」は私も毎週楽しみに観ていました♪本も全巻持っています♪
    双子の妹の声をやっていた彼女が、今はカツオくんなんですよね(^^;
    「ブルームーン探偵社」も大好きでしたね~…(ブルース・ウィリス、カッコ良かった)
    「刑事コジャック」と言えば、森山周一郎さんの渋い声が大好きでした!

    いいね: 1人

    1. KYO より:

      みもーさん、コメントありがとうございます😊
      カツオ!いま富永み~なさんなんですねぇ。知りませんでした😅
      私もやっぱりコジャックの声は森山さんで脳内再生されてます。

      いいね: 1人

  2. 私も「大草原の小さな家」見てました~(^.^)
    でも、ほとんど内容は覚えていない…(^^ゞ

    アガサクリスティーは、映画「オリエント急行殺人事件」を見て(本じゃないですが…(^^ゞ)オリエント急行に乗ってみたいって思いました。(←なんか、いつも同じ様なことを言ってるような…(^-^;)
    以前、BSで「そして誰もいなくなった」の英国のドラマが放送されていて見ていたのですが、その後、日本でも日本人キャストで放送され、‥‥?となった記憶があります(^^ゞ

    声もそうですが、訳し方で変わっちゃいますからね~。アテレコは重要ですね(^_-)-☆

    いいね: 1人

    1. KYO より:

      tabisurueiyoushiさん、コメントありがとうございます😊
      オリエント急行への憧れ、私も同じです😊
      ちなみに、あの豪華なサロン車両に乗ってお茶をするだけなら、箱根のラリック美術館で体験することが出来ます。(ラリックがオリエント急行の室内装飾を制作したので)
      美術館自体も素敵で見所が沢山あります。
      アールヌーボーやアールデコが好きな方にはたまらないかなと思います。
      いつもの熱海に行かれる際、ちょこっと箱根に寄ってみるのも良いのではないかと思います😊
      豪華と言えば、ポワロの『ナイル殺人事件』もエジプトが舞台でした。エジプト遊覧中の豪華客船上で起こる事件です。映画化された映像に出てくるエジプトの風景がまたとても印象深い素晴らしいものでしたが、今年また映画化されたとか。機会があったらそちらも是非😊

      いいね: 1人

      1. 箱根、そうだったんですね!!
        いい事を聞きました(#^^#)
        行きたいリスト入りです(*^^)v

        ポワロの「ナイル殺人事件」見ました~(^^)/
        旦那が、ポワロ好きで見せられました(^^;
        そうそう、豪華客船でしたね(*^^)v
        また見たくなりました(^.^)
        映画化されたんですか!やっぱり人気があるんですね(^_-)-☆

        いいね: 1人

  3. 洋子 より:

    「大草原の小さな家」子供の頃ドラマ観てました。
    懐かしい・・・あの雑貨店のおかみさんの表情、
    忘れられません(^0^)

    いいね: 2人

    1. KYO より:

      洋子さん、コメントありがとうございます😊
      雑貨店のオルソンさん!懐かしいですね😄
      奥様は魔女に出ていた隣家の覗き夫人もそうですが、ドラマにメリハリを与えてくれるという意味では、娘のネリーの意地悪と共に貴重な存在でした。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中