燕三条のアク取り

投稿日:

結婚した頃に買った小振なアク取りの網が数年前に破れました。

全てがステンレスで出来ており、なおかつ小振でとても使い勝手が良かったので、少しの破れは我慢しつつ、ずっとそのまま使っていました。

小振な上にステンレス製で殆ど継ぎ目のないこの形は、使う鍋を選びませんし、気軽に洗うことが出来るので、とても重宝していました。

アク取り器具は他にもいくつか持っているのですが、小振でステンレス製のこれが一番使い勝手が良いので、使うのはやっぱりこればかりに。

洗う時、かぎ裂きに手を引っ掛ける度、新しいのを買わなきゃなぁと思い出し、キッチン道具コーナーがあると必ずチェックはするものの、帯に短し襷に流しの言葉通り、見つからないままはや数年。

週末、外出した際に訪れた東急ハンズで、これなら!と思った物を買い求めました。

で、家のと比べてみた結果

全く同じ物をゲト、やりましたー!😊

さすがは燕三条製ステンレス!

掠れて殆ど見えていませんが、よくよく見ると、微かに同じ刻印が確認出来ました。

3桁で買えるなんて事ないキッチン雑貨ですが、欲しい物が買えて、本当に良かったです。

30年経っても変わらない良い物を作り続けてくれて、本当に有難いなぁと思いました😊

4件のコメント 追加

  1. 洋子 より:

    すごい。同じ製品を長年にわたって
    作り続けているということは
    それだけ普遍的なデザインなんですね。
    みつかって良かったですね~。

    いいね: 1人

    1. KYO より:

      洋子さん、コメントありがとうございます😊
      東急ハンズで見かけたとき、これは近いゾっ!と思って速攻でレジに持っていたのですが、帰宅して見比べて、やったー!でした😊
      しみじみ嬉しい買い物でした。

      いいね

  2. wakasahs15th より:

    燕三条の金物製品は有名ですね。使いやすく長いこと使えたのは、きっと匠の方が作られた技ではないでしょうか(^_^)

    いいね: 1人

    1. KYO より:

      wakasahs15thさん、コメントありがとうございます😊
      匠。。。そうですね~。
      良いものを長く使い続けられるということは、とても素敵なことだなぁと思います😄
      これからもずっと続いて行って欲しいです。

      いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中