下諏訪 木落し坂

投稿日:

諏訪には若い頃から何度か訪れています。
以前、伊那へ向かう途中、下諏訪を経由したのですが、道が妙に混んでいて、街中も田舎の道沿いもなんだかみんな浮き足立ってもいたことがありました。
???と思いつつ大渋滞している道をジリジリと進んだところ、なんとその日が諏訪大社の御柱祭だった、ということがありました。7年に一度しかない超レアな御柱祭の日に当たってしまうとは……。そもそもの目的地が諏訪近辺では無かったので、全く無警戒なまま通ったのでした。

今回も諏訪に寄る予定は無く、ただ通過するだけのつもりでしたが、せっかく近くを通ったことだし、今回はお祭りも無いから空いてるしと、ちらっと立ち寄ってみることにしました。

TV画面では何度か見たことはあったものの、現地に立ったのは初めてのことでした。

写真からだとあまり伝わらないかもしれませんが、この坂、めちゃくちゃ急角度なんです。スキーの上級コースより急角度かと。こんな所から木を落とすのかと思うだけで、充分ビビれる高さと角度でした😅

左の階段の角度から少しは急さが伝わるでしょうか。上に御柱(仮?)が置いてあったのもちらっと見えました。手前に車道のガードレールが写っています。

すぐ横には木落社も。

木落社

写真では伝わらないだろうなぁと思いつつも、まさかこんなに凄いとは。。。本当に、百聞はは一見にしかずでした。
再び御柱祭を見る機会があった時にはおそらく怖さが倍増するのは間違いないかと思います。

2件のコメント 追加

  1. wakasahs15th より:

    諏訪大社の御柱祭!TVでしか知りませんが凄い迫力のお祭りですよね。ここが、その現場なんですか。叶いそうもないですが身近で見たいものです(*^_^*)

    いいね: 1人

    1. KYO より:

      wakasahs15thさん、コメントありがとうございます😊
      一度PCからコメントしたのですが、エラーになってどこかへ消えてしまいました。とほほ。
      木落社の横に小さく写っている看板には「木落し坂においての事故・けが・トラブル等の責任は一切負いませんのでご了承下さい 諏訪大社」とありました。本当に命懸けなんですね、御柱祭。
      外様の我々は、TVという安全地帯から眺めた方が無難かなーと思いました。

      いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中