5件のコメント 追加

  1. ぞん より:

    どんな食品でも、詰め合わせでも、梅が絡むと、たいがい和歌山がしれっと混ざっている気がしないでもない。。

    いいね: 1人

    1. KYO より:

      ぞんちゃん、コメントあざまーす😄
      梅=和歌山のイメージって最強ですもんね~。
      群馬も梅の産地らしく、梅の時期には沢山の梅が店頭に並ぶんですが、和歌山産ブランドの南高梅の方が高級感が漂ってます。
      生産量を見ると1位の和歌山に次いで群馬が2位ですが、その量は和歌山の1/10。やはり和歌山がダントツですね。
      ちなみに、神奈川も一応梅の産地だったりします(小声)😅

      いいね: 1人

  2. Tyakura より:

    生梅昆布茶初めて見ました。美味しそう。和食楽しめますね!羨ましいです。

    いいね: 1人

    1. KYO より:

      Tyakuraさん、コメントありがとうございます😊
      日々使える消え物って、本当に助かりますね。
      美味しいものとなれば嬉しさも倍増します😄
      生梅こぶ茶は和歌山のぷらむ工房という所の商品でした。
      早速飲んでみました。美味しかったです。お茶漬けにも良さそうです。

      いいね: 1人

      1. Tyakura より:

        和歌山なんですね。ほぼ和歌山みたいな所に住んでいたのに知らなかったです。検索してみます!ありがとうございます😊

        いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中