銀座 楸(ひさぎ)

投稿日:

写真展の前に久しぶりに楸(ひさぎ)でサクッとランチをば。

楸は牡蠣の専門店です。

夜は色々な産地の生牡蠣や燻製、フライ、牡蠣鍋などが食べられます。産地毎の食べ比べなども出来るので、牡蠣好きにはおススメのお店です。牛ステーキもありますが、お昼もやっていてカレーライスが人気です。

牡蠣入り黒いカレーライス。
見難いと思いますが大きな牡蠣がしっかり3個のってます。

これで税込み950円です。燻製牡蠣だと850円。シンプルな黒カレーは800円など、銀座の中心地にも関わらず、安心なお値段で食べられます。

ちなみにランチメニューでは陸前高田産牡蠣(季節による)となっていましたが、いまのランチはもっぱら播磨のだそうです。

看板の写真は牛と牡蠣のステーキのせダブルです。シングルは1100円でダブルは1800円。

お店は雑居ビルの2階にあり、店内はとても狭く飲み屋にしか見えません(バーなので、当たり前と言えば当たり前かも😅)が、平日ランチはサラリーマンばかりなので、回転も速く、カウンターでサクッと食べられます。

銀座で美味しいぼっち飯をと思う際には、是非行ってみてください。銀座シックスの真向かいです。

銀座シックスが出来たことで、だいぶ周囲の様子は変わりましたが、お店は相変わらずでした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中