イタリア料理教室

投稿日:

先月行ったイタリア料理教室の模様です。今更ですが😅

今回はワイン付きの特別レッスンだったので、同じ生徒さん達と最寄り駅に集合して教室までタクシーで向かいました。みんな(私含む)どんだけ飲むの好きなのか、と(笑)

早くも最初の白ワインをスタンバイ(笑)

イタリア ヴェネト州の辛口。ガラス栓というのがまた涼しげでした。
テヌータ・サン・アントニオ ソアーヴェ・フォンタナ 2018
Tenuta Sant’Antonio / Soave Fontana /

ゼッポリーネはピザ生地に海藻を入れて作ります。あおさたっぷり。

イタリアの家庭で海藻を日常的に食べているなんて、ちょっとびっくりでした。

スプーンで形を整えて

オリーブオイルへ

揚げたてはこちら

たまらず早速飲み初め(笑)

お次は丸鶏の仕込みを。
ハーブ類やニンニクをたっぷり鶏さんに詰め込んで、ジャガイモを敷いた上に鶏を置いて、オリーブオイルをかけてからオーブンへ。

丸鶏を焼いてる間に海老とホタテの冷製パスタの準備を。

今回は刺身で食べられる海老とホタテで。火入れ無しなので、海老が赤くありません。

トマトとオレンジもたっぷり。残った海老の頭で出汁を取り、ソースに入れてます。

茹で上がったパスタを氷水でしめ、余分な水分を取ってから、ソースのボウルへ入れて、乳化させます。冷製でも乳化って出来るんですねぇ。

丸鶏焼き上がり。
旨味汁をジャガイモがたっぷり吸ってます。

シェフに丸鶏の切り分け方を教わりつつ

実食!

何故か生徒さん達みなさん細いカッペリーニは嫌いだそうで。ここがパスタの街、高崎だからなのかな?😅

もう一本の白は、イタリア シチリアの辛口。

フェウド・アランチョ ダリラ
Feudo Arancio / Dalila

生徒さんが持ってきた赤も登場。
カリフォルニア ノースコーストの辛口。

メナージュアトロワ カベルネソーヴィニヨン。
Ménage à Trois / Cabernet Sauvignon

これもベリー味たっぷりで美味~。ピーロートのワイン、良いですねぇ。

近いうちに復習しなくっちゃーです。

ご馳走さまでした!

2件のコメント 追加

  1. Rk より:

    お洒落!!かつ、めちゃくちゃ美味しそうです!!KYOさんのご家庭料理もいつも素敵ですがみんなでワイワイ作るのも良いですね^ ^

    いいね: 1人

    1. KYO より:

      Rkさん、コメントありがとうございます😊
      料理教室と言っても、毎回レシピを貰ってシェフが作るのを眺めてるだけのレッスンなんですが、家庭で作れるレシピを教えて貰えるのと、プロのテクニックやコツを教えて貰えるのが、とってもためになってますね〜。
      プロの盛り付けなどを見る度に、やはり料理人にはセンスが必要なんだなーと思いますね〜😄

      いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中